Gmailをサーバの通知やOutlook等の外部アプリで使う方法

Google関連

複合機やサーバーなどの通知をGmailを使用して送信することができます

Gmailをメールサーバとして使用することで便利になりますがリスクがあります

安全性の低いログイン技術を使用するアプリやデバイスによるアカウントへのアクセスを許可しているため、アカウントが脆弱になっています。アカウントのセキュリティを強化するため、この設定が使用されていない場合は自動的に無効になります。

https://myaccount.google.com/security

アカウントのセキュリティ設定を変更しよう

Googleの検索ページなどの右上のアイコンをクリックします

「アカウントの管理」をクリックします

「セキュリティ」メニューをクリックします

下の方にスクロールしていくと

「安全性の低いアプリのアクセス」のメニューがあるので

「アクセスを有効にする」をクリックします

デフォルトでは「無効」になっています

バーをクリックすると「有効」になります

有効化されるとアカウントのメールアドレスに

↓のようなメールが届きます

以上の設定でGmailのサーバを送信サーバとして利用できます

SMTP設定をして活用しよう

メールサーバ・・・smtp.gmail.com

SSLの使用・・・必須

SSLのポート・・・465

TLSの使用・・・任意

TLS / STARTTLSが使用できる場合のポート・・・ 587

送信時にはログインによる認証が必要です

Gmailのアカウント(メールアドレス)とパスワードを

使用して認証しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました