富士通ノートパソコン LIFEBOOK AH550を分解してみた[SSD・メモリ・内蔵無線LAN・CPU交換]

パソコン関係

富士通のノートパソコン LIFEBOOK AH550のジャンク品を入手したので分解して部品取りをしました。

正式な型番はFMVA553BMGですが、メーカー公式サイトには仕様が載ってませんでした

多分これが近いのかな↓

今までに発表した主な製品(ノートブックPC LIFEBOOK(ライフブック) AHシリーズ 仕様) - FMVサポート : 富士通
富士通個人向けパソコンの製品情報です。エンターテインメントノートブックPC LIFEBOOK(ライフブック) AHシリーズをご紹介しています。
  • Core i3 M370 2.4GHz
  • メモリ:4GB
  • HDD:320GB

キーボードのキーが取れていたので、交換すればまだ使えそうでしたが、年式も古いので・・・

HDD・メモリの取り出し

パソコンをひっくり返して背面の2つのカバーを開けるとメモリとハードディスクにアクセスできます。

この年代のパソコンは簡単にメモリやハードディスクを交換できるタイプが多いです。

バッテリーを外してカバーを開けます

画像左下がハードディスク、右側がメモリです。

2.5インチ320GBの東芝ハードディスクが搭載されていました

SSDに換装する場合は2.5インチのSATA接続SSDであれば基本的にどれでも対応しています。

キーボードの取り外し

キーボードの交換、取り外しをする場合は、まずキーボード上部のカバーをパキパキ外していきます。

カバーが外れるとネジが出てくるのでそのネジを全て外します。

ネジを全て外してキーボードをずらすとコネクタに刺さったケーブルが出てきます。

このケーブルを外すとキーボードの取り外しが可能です。

CPU・内蔵無線LANカードの交換

CPUや内蔵無線LANカードを交換・取り外しをする場合はパソコン底面のカバーをガバッと外す必要があります。見えているネジと内蔵DVDドライブを外します。

カバーが取れました。

右下の白と黒のケーブルが刺さっているカードが無線LANカードです。

CPUを取り出し、交換する場合はCPUクーラーの3つのネジを緩めて取り外します。

CPUお目見えです。

マイナスドライバーを突き刺して左側に回し、CPUのロックを解除します。

外れました。再利用する場合はグリスを一度きれいに拭き取って、塗り直すことをおすすめします。

液晶パネルの交換

液晶前面の四つのゴムを取り外し、隠れていたネジを外します。

さらに内部の上部にある2つのネジを外すと パソコンと液晶パネルが外れます。

映像ケーブルはそのままスポッと抜けます。

まとめ

キーボードの不良がなければSSDに換装すれば用途によってはまだ使えるかなと思います。

年式も古いので、交換するパーツ次第では値段もそこそこするので、中古ノートパソコンを探しても良いかもしれません。

リコレ!ソフマップの中古通販サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました