富士通 LIFEBOOK A574/Kを分解してSSDに換装する方法

パソコン関係

法人向けノートパソコン 富士通LIFEBOOK A574/Kのメモリ増設・SSD換装方法について解説したいと思います。

正式な型名はFMVA08005で主なスペックは下記の通りです

主なスペック
  • Intel Core i3 4100M
  • Windows 8.1 Pro 64bit
  • メモリ2GB

5年前に製造されたビジネス用のノートパソコンで、現状ではリース切れなどの中古品がハードオフやソフマップの中古専門サイト「リコレ!」で格安で販売されている比較的入手しやすいです機種かと思います。

メモリ増設

標準メモリが2GBなのでWindows8.1やWindows10での動作はかなり厳しいです。

メモリの交換・増設はパソコン底面のカバーを開けると簡単にできます

低電圧版のメモリPC3L-12800(DDR3L-1600)に対応しているようで、8GB×2枚で最大16GBまで増設可能のようです

SSD換装・HDD交換

パソコン底面のネジを全て外したあと、キーボード上部のカバーを外します。

この後キーボードを外して、隠れていたネジを全て外すとディスプレイごと外れて↓のような感じになります。

年代的にm.2のスロットは見当たりません。ファンなどが汚れていたらついでに掃除しておきましょうw

HDDをまたいでいるケーブルを外してハードディスクを下側にスライドするとHDDが外れます。

2.5インチのハードディスクが使用されているので同サイズ・同規格のSSDに交換することができます。

おすすめ最新の2.5インチSATA SSDはこちらで紹介しています。

まとめ

最新のゲームや動画編集などのクリエイティブな作業は厳しいですが、メモリの増設やSSDに換装することで事務用途などであれば、まだまだ現役で動作させることができます。

2015年製造のWindows7やWindows8.1搭載のノートパソコンですが、Windows10に対応している場合も多く、アップグレードの権利を持っていれば簡単にWindows10にアップグレードすることができます。

Windows8からWindows10にアップグレードする方法はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました